金融機関である銀行や信用金庫のマメ知識
様々なタイプの金融機関について
 
   
   
     
 

大阪シティ信用金庫の独自性

大阪シティ信用金庫の年金に関するサービス

一定以上の年齢に達すると公的年金を受け取れるようになりますが、受け取る金融機関の選択が意外に重要です。というのも多くの金融機関が年金受取サービスを提供しているためです。年金受取とは月々の年金受給額が自動的に利用者の普通預金口座に振り込まれるというサービスで、手続きの手間を省けるというメリットがあります。しかも年金受取サービスの利用者には優遇特典が提供される場合が多く、金融機関選びの基準の一つとなっているのです。

大阪シティ信用金庫でも年金に関するサービスを提供しており、普通預金口座で公的年金を受け取ると様々な優遇特典を得ることができます。代表的なのはスーパー定期に上乗せ金利がついた年金定期預金です。大阪シティ信用金庫を利用する年金受給者の専用定期預金で、タンス預金や退職金など多額の資金を預けるのに適しています。ただし預入金額の上限が決められているため、超過分の資金は別の預金商品に預ける必要があります。

金融機関の年金受取サービスの優遇特典で一般的なのは、年金定期預金のような特別金利扱いの円定期預金です。しかし大阪シティ信用金庫では年金定期預金以外にも優遇特典を提供しています。たとえば利用者に対する誕生日プレゼント・旅行企画・観劇会・無料年金相談・交通事故見舞金制度などです。意外とこういった優遇特典を提供する金融機関は少なく、地方銀行や信用金庫のような地域金融機関に限られます。

年金受取サービスのデメリットは、別の金融機関で公的年金を受け取ると利用できなくなってしまうことです。そのため各金融機関の優遇特典を確認してから年金を受け取ると安心です。金融機関によっては、年金受給者が所属できる会員制クラブを主催したり、提携企業の割引券を配布したりといったサービスを提供しており、大阪シティ信用金庫とは違った優遇特典を得ることができます。

 
 
Homepage Vorlagen