金融機関である銀行のマメ知識
様々なタイプの銀行について
 
   
     
 

鹿児島銀行のマメ知識

鹿児島銀行のバンキングサービス

鹿児島銀行のネットバンキングサービスであるeバンクサービスは、利用できるサービスが多いことが特徴です。振込や残高照会はもちろん、定期預金やカードローンの利用もできるのです。外出先でお金を動かす必要に迫られることはそう珍しくないことなので、とても人気のあるサービスです。

とはいえ無料のバンキングサービスが主流の中で、鹿児島銀行のeバンクサービスは月額108円の基本手数料がかかってしまいます。もちろん手数料を徴収することでサービスの質を上げているのですが、手数料無料にする手段があるのでぜひそうしたいところです。

eバンクサービスを利用する醍醐味は、やはり振込手数料の安さです。金融機関を利用する際に頭を悩ませるのが各種手数料ですが、振込は利用頻度が高いわりに手数料が高いため、できるだけ安くするのが利便性を上げるコツです。

eバンクサービスだと鹿児島銀行同士の振込は無料、他行宛てであっても最大486円という安さです。しかし振込の利用頻度が少ない場合、手数料がかさむだけになることもあります。とはいえ地方銀行でかかる手数料の全国平均よりも安く利用できるので、おすすめのサービスです。

インターネットバンキングサービスを使って利用したほうが便利な商品といえば投資信託です。なぜなら投資信託は資金の出入りが頻繁におこなわれるため手数料がかかりやすいのです。鹿児島銀行はeバンクサービスによるインターネット投資信託を取り扱っており、そちらもかなりの人気です。

しかし投資信託といえば気軽に利用できるような商品ではありません。利用するときはファンドの情報をよく吟味して、投資する金額も少額ずつ分散するのがコツです。自分の興味のある分野に投資をするのもいいですが、格付け会社の評価なども参考にすると非常に便利です。

 
 
Homepage Vorlagen