金融機関である銀行や信用金庫のマメ知識
様々なタイプの金融機関について
 
   
   
     
 

大阪シティ信用金庫の独自性

大阪シティ信用金庫のオリジナル商品

大阪シティ信用金庫には夢ふくらむ支店という定期預金に特化した店舗がありますが、通常の本支店でも個性的なオリジナル商品を提供しています。たとえばスーパー定期の店頭表示金利に上乗せ金利がプラスされた特別金利定期預金や、贈与税が非課税扱いになる一括贈与専用口座を取引することができ、資産運用や生前贈与など様々な用途に活用できます。夢ふくらむ支店専用定期預金と併用すれば、より自由度の高い資産運用が可能です。

とくに注目なのが、資産運用に効果的な投信セット商品です。投資信託と特別金利定期預金がセットになったオリジナル商品で、2つの商品を同時に申込むことで効率的に資産運用することができます。しかも投信セット商品で契約する特別金利定期預金の適用金利は、金融機関の預金商品としてはかなり高いほうで、マイナス金利で市場金利がさえない最近では珍しいほどです。投資信託も24種類のファンドから自由に購入でき、思い通りの運用ができます。

本支店のオリジナル商品は定期預金だけではありません。18歳以下の子どもがいる個人利用者は特別金利定期積金を利用できます。定期積金は毎月一定金額を積み立てる商品で、満期日にまとまった金額を受け取ることができます。通常は定期預金に預けるための余裕資金を作る目的で利用されますが、特別金利定期積金ならば積立と資産運用を同時進行で行えます。積み立てた資金は満期日になると普通預金口座に払い込まれるため、定期預金や外貨預金など、次に契約する預金商品をじっくり検討することができます。

大阪シティ信用金庫のオリジナル商品の多くは、初回満期日を過ぎると適用金利が下がってしまいます。そのため満期日後に再び預入を行う自動継続扱いを利用する場合は、事前に継続後の適用金利を確認しておきましょう。とくに最近は市場金利の変動という理由で急きょ適用金利が変更されるケースが多いので注意が必要です。

 
 
Homepage Vorlagen