金融機関である銀行や信用金庫のマメ知識
様々なタイプの金融機関について
 
   
     
 

地域貢献を目指す館山信用金庫

館山信用金庫の預金商品

館山信用金庫は共存共栄、相互扶助の精神のもとに営業を行う地域金融機関で、個人や中小企業に金融商品を提供することで地域経済の活性化に貢献しています。とくに積極的に提供しているのは預金商品で、給与や年金の受取、貯蓄の形成、資産運用など様々なサービスを利用することができます。目的や用途に合った預金商品を口座開設するとよいでしょう。口座開設した預金商品は預金通帳やインターネットバンキングで簡単に残高などを照会できるため、管理も簡単です。

館山信用金庫の預金商品でとくに便利なのは、普通預金、定期預金、定期積金です。中でも普通預金は館山信用金庫と取引を始める際に口座開設する必要があり、取引に欠かせない預金商品です。給与や年金、配当金の自動受取、公共料金やクレジットカードの自動支払いといったサービスを利用することができ、利便性もピカイチです。一方で低金利というデメリットがあるため、しばらく使う予定のないお金(余裕資金)は普通預金ではなく定期預金に預けるのが一般的です。

定期預金は余裕資金の預け先として大人気の預金商品です。館山信用金庫ではスーパー定期、大口定期預金、期日指定定期預金、変動金利定期預金という4種類の定期預金をいつでも取扱っており、これらの定期預金から自由に口座開設することができます。それぞれの定期預金は最低預入金額や預入期間が異なるため、運用計画に合わせて定期預金を選ぶとよいでしょう。あるいは適用金利で選ぶ場合は、期間限定で適用金利の高い定期預金が提供される金利上乗せキャンペーン開催中の口座開設がオススメです。

定期積金は貯蓄の形成に特化した預金商品です。毎月定額の掛金を積み立てることでお金を貯めることができ、子育てやマイホーム購入などの人生設計に合わせて貯蓄を行うことができます。館山信用金庫では財形預金という預金商品でも貯蓄が行えますが、条件を満たさないと契約や払い戻しができないため、定期積金のほうが気軽に利用することができます。

 
 
Homepage Vorlagen