金融機関である銀行や信用金庫のマメ知識
様々なタイプの金融機関について
 
   
     
 

砺波信用金庫の金融商品の情報

砺波信用金庫の定期預金

砺波信用金庫は流動性預金と定期性預金という2種類の預金商品を取扱っています。流動性預金は普通預金や貯蓄預金のことで、低金利ですがいつでも入出金できるという特徴があります。逆に定期性預金は満期日まで払い戻しできない代わりに高金利となっています。砺波信用金庫でオススメなのは定期性預金の一種である定期預金です。定期預金は定期性預金の中でもとくに商品の種類が豊富で、目的や預入金額に応じて様々な商品を使い分けることができます。

さらに砺波信用金庫の定期預金は、複利型が利用できるというメリットがあります。複利型とは利息を複利計算する定期預金のことで、単利型よりも効率的に利息を受け取ることができます。砺波信用金庫ではスーパー定期や期日指定定期預金、変動金利定期預金など、人気の高い定期預金を複利型で利用できるのです。そのため積極的に複利型で口座開設するとよいでしょう。また複利型は長く預けるほど受け取る利息の合計額が増えるため、自動継続扱いにして長期運用するのもオススメです。

砺波信用金庫の定期預金のデメリットは、金利優遇サービスがないことです。一部の金融機関は取引実績に応じて店頭表示金利に上乗せ金利を加算するサービスを提供しており、定期預金の適用金利を引き上げることができます。適用金利が高いと受け取る利息も多くなります。しかし砺波信用金庫には金利優遇サービスがないため、定期預金の店頭表示金利に不満があっても適用金利を引き上げることができないのです。

もっとも砺波信用金庫は金利優遇サービスがない代わりに、特別金利キャンペーンを積極的に開催しています。特別金利キャンペーンとは期間限定で高金利の特別金利定期預金が提供されることで、キャンペーン期間中は年金定期預金などの特別金利定期預金を口座開設することができます。このようなキャンペーンは珍しくありませんが、砺波信用金庫は一度に開催するキャンペーンの数が多く、キャンペーン商品の種類も豊富です。そのためホームページや本支店で積極的にキャンペーン情報を確認して活用するとよいでしょう。

 
 
Homepage Vorlagen